忍者ブログ
Home > > [PR] Home > moblog > 新潟POPYプレーオフ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新潟POPYプレーオフ

つーわけでプレーオフへ突入。

今回のプレーオフのシステムはこれまた特殊で、予選リーグ二位以下は全てプレーオフトーナメント行きという新方式。だから前日の日記で書いたデスブロック、古賀・関西・大山の負けたチームなんかも全てチャンスあり。んでもって突破率は2/42?と正に地獄。
そんな中うちのチームのくじ運はまあまあで、前述のデスブロックからきた古賀とは別トーナメント、もう1チームの関西とは当たるもののプレーオフ抜けを賭けてという、最高ではないにしろ決して悪くもない組み合わせ。

こんな楽しいチームで勝てば勝つほど試合ができるのだ。一試合でも多く!頑張るぞ!!


プレーオフ二回戦(一回戦は二位抜けのためシード)。
対地方の星プラス十六夜。前回酷い目に遭わされた、ミスター逆5タテ☆野ひかる擁するチーム。今回はおれかゴージャスがリベンジしたいところ。

始まってみると

イトシュン4人抜き\(^o^)/

☆野逆4タテ/(^o^)\

大将祐天寺2本先取されるも何とか押し返して勝利!!!!(T▽T)

マジで1本1本泣きそうでした。
祐天寺様々。

勝ったときなんか優勝したんじゃないかってぐらいみんな喜んだしね。

この試合はとにかく、試合前、試合後と「三人抜けたらわざと負けるのもアリ」と真顔で会議するハメになったのが印象的。

☆野ひかる恐るべし。。



プレーオフ三回戦。自由街道。いまじ・ひらがなであおき・森本レオタードら茨城の強豪。
ここはブラッド神のわからん殺しで5タテ。頼もしすぐる。。



プレーオフ準決勝。甲府めがね率いる山梨チーム。アオイが苦手なおれが先鋒で、とも思ったが勝ちパターンを崩したくなく、イトシュン投入。
が、ここは二人目、ロッキーにやられてしまい、ここでおれ突撃。
あれよあれよという間に甲府まで辿り着き、気付いたら撃破!
やればできる子\(^o^)/



プレーオフ決勝。vs関西。
相手先鋒しずるに合わせ出したのはここでもイトシュン!
2本先行されヒヤッとするもそこはさすがブラッド神。投げと壁とで押し返し見事勝利!!
このまま行ってくれると楽なんだが…

続いて出てきたのはたかぴ~(EI)。よくわからん展開のままハッと気付くとイトシュン負け。

ここで一瞬迷ったものの、アイリーンはわりかし得意なつもりのおれ出陣。ラウも得意なんだけどね、そこはゴージャスに任せた!

試合はもつれながらもおれ勝利。次のくろぼ~(LA)も何とか勝利。

と、ここで正念場!
超太郎(JN)。
そこまでの大会見てた感じかなり強そう…。加えてジャン戦自信なし。だって捌きでツムジも螺旋もKPKも乙るんだもん。正拳ガードして良い技ねーし。

しかし試合が始まってみるとかなり良い流れの中勝負を展開。2-1で体力リードしてたあたりは勝ちを確信…

…してぬるくなった瞬間を突かれ膝ズドン。一気に持っていかれ焦ったおれは続く最終ラウンドもやられてしまった。

ぐああすまん!
ごめんなさい!!!!

しかも中堅ささきもやられる。

…まずい(-_-;)


しかしここで登場の副将ゴージャスが"らしすぎる"プレイで淡々と撃破。

…惚れた(*^^*)

強そうすぎて惚れた(*^^*)
おれから見ると羨ましすぎる"強いヤツの勝ち方"。

かっこええわ~。



つーわけで苦しみながらも何とか予選を突破!!

つーかなんかもう長いわ、曲がりなりにもトーナメント勝ち抜けたわで、正直この時点で満足度100%。

こっからはおまけみてーなもんだ!

とか言いつつも
やっぱり

どーせここまで来たら勝ちたい!

ってのがまるっきり本音。

次は本選だ!
楽しむぞ~!!!

拍手[0回]

PR
コメント
1.POPYに どこかの影丸さん (2008/10/23 09:56)

新潟に来てたんですね、
会いに行けばよかったなぁ

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索