忍者ブログ
Home > Review

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『×ゲーム』山田悠介

おれホラー映画とかお化け屋敷とか、基本的に苦手なくせにホラー小説だとか、特にミステリーはよく読むんですよ。で、この山田悠介って作者は何冊か出してて、それなりに人気もあるみたいで、今度そのうち一つが映画になるとかで。で、その中からとりあえず、ってことでタイトルが気になったこの『×ゲーム』から読んでみたんだけどさ…。

"今売れてる作者"ってこんなもんなの?

ってのが正直な感想。全然面白くねえ。たまーに寒気がするようなシーンもあったりするのだけれど、それが続かない。それを盛り上がっていかない。すげーもったいない。ほんと、これでもプロかと。アマチュアでもこんぐらい書けるんじゃねーか?と思ってしまった。矛盾だらけ。どうしても話の粗を気にしてしまうおれにはきちー小説。てか本当にこの作者人気あるのか?たまたまこの作品がつまらないのか??正直期待できない。これが面白ければ、他の小説も読んでみようと思っていたけど…ねーわこれはw

今まで読んだミステリーの中だとやっぱ貴志祐介が最強。同じユウスケでも大違い!『天使の囀り』『クリムゾンの迷宮』…有名なのだと『黒い家』『青の炎』。どちらも映画にもなってますが、やっぱり原作が一番。もしミステリー小説好きな人読んでみてくださいな~。。

拍手[1回]

PR
        

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索