忍者ブログ
Home > VirtuaFighter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

課題

"状況によって選択肢を変える"

それが中級者と上級者の違いですよ~、なんていう話を昔書きましたが、最近この辺まるでダメ。

自分の動画見直すとこのへんが露骨に出てる感じがする。
大会勝てないのもこの辺りにあるんじゃあないかと。

と、言うわけで今回は自分用のメモの意味での書置き。


まず、壁。壁を背負っての暴れは、やはりないかなと。ドット勝負なら別だけど、特にリードしてるときなんかは絶対ダメ。紛れの元になるもの。投げられても投げによっては危ない場所から出れると割り切ってみようかな、と思ってます。同じ理由で有利だからといって投げも危険。場所を変えたい一心で投げに行くのだけど、やっぱり危ない。投げに行くのは、確定する場面のみ…ぐらいのつもりでやっていくつもり。まあ状況にもよるんだけどさ。ドット勝負で投げて勝てるならそりゃあ投げにも行くし。


次に、気にしなきゃいけないのは"相手を楽にさせない"こと。
落ちるとこでコエンラク喰らわないとかそーゆー大前提はもちろん(まあこのへんもおれはダメなんだけどさ)、これは単純に一番痛いのを喰らわない、ということだけではなくて、とにかく相手が楽になるようなものを、喰らわない。例えばリスクが小さくてリターンの大きい技(影の疾風陣中6Pとかね)を延々喰らい続けてしまうとか。そういう意味では、ヒザとかは喰らったら痛いけど、読み合いの中であればこれはある意味必要経費と考えればいいんじゃないかな。相手にも当然リスクはあるわけだし。

少し脱線すると、逆にここで大事なのは相手がリスクを負って大ダメージを取りに来たとき。喰らってしまったらそれはしょうがない。読み合いに負けてしまっただけと割り切る。ガード(もしくはエスケープ)することができたら。絶対にそれ相応の返しを叩き込んでやらないとダメ。一番痛い確定反撃を常に意識。
相手が投げにきて、それをしゃがめたときもそう。特に読みきってたんであれば投げなんかで済ましては勿体無い。入ればいいけど、抜けられたらそれでお終いだから。この間のベイの決勝、ホームステイアキラは投げしゃがんでドッポを入れてました(!)。こんなんされたらたまんないですよね。おれも朱雀はムリでも(コマンド、遅れたときのリスクも考慮)最低でも1PKは入れたい。


あとあれだ。今日の大会でも思ったけど自分から距離戦仕掛けてるくせに自分から突っ込むの自粛。チキン上等!!!11!…あ、あと動きすぎもダメ。入れ込みもダメ。とにかくできるだけ意味を持たせての選択肢にしてかないと。せっかくゲームスピード遅くなってるのに入れ込み連打じゃそりゃ勝てないに決まってるか。おれの相手見ないでのOM連打なんかロコツ。

もっとよく見て、集中して冷静に試合を組み立てる。


…む、むずかしーーーーーー!!!

少しずつでも意識してやっていきたいところです。。

拍手[0回]

PR

動画アップ

今回は影使いとの対戦動画。

vs磁石



vsピコ



一本目はおれの脳内ライバル磁石さんの動画。先々月のベイのときの野試合かな。こえどや千、調布KKとはまた違った強さ。。
二本目は池袋線の実力者ピコ。会うたびカゲだったりアイリーンだったり変なカードだったりと謎だけど強いのは間違いない。割とオーソドックスなカゲ。。

拍手[0回]

動画アップ[ver.C]

随分遅くなりましたがver.C動画アップ。

vsKK



vsらふぁーる



一本目は珍しくKKとガチれたときになかなかいい動きができたなと思えたので保存。
二本目はver.Cコーディネートの例。甲冑ズボンと組み合わせるとこーなる。。


しかしver.Cへのバージョンアップはいつになるんですかねえ…笑

拍手[0回]

神龍襲来

昨日は神龍を呼んでの闘劇魂付録DVD用対戦動画撮影とゆーことで。
都内某所でVF対戦会。。

ふーみんとは全国前日に野試合を少ししただけだったので、全国を制してからめちゃくちゃ強くなってたらどうしよう(※1)おれだけ勝てなかったらどうしよう(※2)…と内心脅えていたおれ。

※1…自身のモチベが上がることによってVF意欲が増えてさらに伸びたり、知名度が上がって対戦機会が増えたりでめちゃくちゃ強くなる人とかたまにいる。南アキラなんてもともと強かったのがさらに爆発的に強くなって仲道さんとのW晶神みたいになってたからなあ。。

※2…当然ですがおれだけじゃなくて他にも数名。もちろん天龍も参加してますよ!!

そして肝心の対戦内容のほうは…!!



…。

当たり前とゆーかなんとゆーか書きませんw(書けません!?)
来月?の闘劇魂買ってみてやってくださいな~。
天龍vs神龍なんかも観れます!個人的にはちび太vs神龍がオススメ。


収録後はみんなでファミレスで小一時間ほどだべり、もどっておれは数戦ながらも神龍とガチ。
まず何とか対戦できて安心wいやホント一回も勝てなかったらどうしようかと…w
そんで改めて対戦しているとふだん対戦する華火さんやかめのレイフェイとはまた違うタイプのレイフェイでまた違った感触。加えて関西っぽいディフェンスと、独特の攻めで、かなり新鮮!面白かった!!
知り合い以外で「何回でも楽しんで対戦できそう」と思える相手自体珍しいので、時間があればもっと対戦したかったなあ~。。
もしかしたら来月の岐阜ダイオウ杯にも来るとゆー話だったからそのときにでもまた対戦したい。。


夜になって、マグナムの呼びかけで急遽神龍も交えての飲みを開催するとゆーことに!
場所を中野に移し、面子は神龍マグナムふ~どゴージャスハイキックおれ、と、後からジェイドが合流。

ぶっちゃけ全国のプロフなんかを見てると、間違いなく神龍はおもしろそーな人だと思っていたので、もっと話しまくってほしかったけど、遠慮してかトーク控えめだったのが正直残念w

とはいえふ~どマグナムを中心としたトークは当然のように面白く、笑いっぱなしであっという間の四時間!!!

最近酒飲みながらみんなと話すってこと自体ご無沙汰だったからすげー楽しかったなあ。
やっぱこーゆーのは定期的に行きたいですな。。


と、そんな感じで終電を前にお開き。
久しぶりなことがいっぱいあった一日で楽しかった!
次こーゆーことあるのはいつかなあ…笑

拍手[0回]

動画アップ

vsぜん


ver.C動画。
特に変更点が際立つような内容ではないものの、全体的にネタが多く含まれるいい内容かなと思ったので公開。

拍手[0回]

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索